チェンマイ市場巡りの一日

s-IMG_7458.jpg2018/04/15 日曜日

さて今日も朝食ブフェ
をお腹いっぱい詰め
込み、市場巡りに出発
です。






まずはオーガニック野菜市場のJing Jaiマーケットから。ウェブ
では、朝8時半には駐車場がいっぱいになる、という情報も見
ましたが、今日はお正月休暇中ですしお店がたくさん出るのは
第1、第3日曜日と聞きますからそんなに混まないだろうと、9時
過ぎてからゆるゆるトゥクトゥクを頼んで出かけました。

s-IMG_7462.jpg

タイ保健省認定のオーガニック保証書を掲示した農家だけが
出店する建物内のお店は今日はお休みで、屋外の露天と
屋根付き市場のみの営業です。


s-IMG_7480.jpg

ここでは、野菜、肉、卵、総菜、お菓子、ジュース、ジャム、ハチ
ミツ、健康食品、自然化粧品、植木、苗、タネなどが売られてました。
オーガニックの認定証を出していない店もかなりありましたが、
低農薬だったり他の市場より品質も価格も良いみたいです。
観光客には見えず、ここに住んでいるらしい白人や、タイ人でも
少し身なりの良い人が多いです。

s-IMG_7469.jpg

大ぶりで品質の良さげなホムデンやショウガ。

s-IMG_7463.jpg

北方山岳民族の作る黒米その他のお米。お米は、検疫を受け
れば年間100キロまで持ち込めると知ったので、各種買って
みました。

s-IMG_7489.jpg

これはタイ伝統の、バイチャプルーという葉っぱで細かく刻んだ
薬味を包んで食べるミヤンカムのフォトジェニックバージョン。
一番外側にハスの花びらを置き、包む薬味にも色とりどりの
小花の花びらを加えある。

s-IMG_7492.jpg

お友達の分と2つ注文したら、私のiPhone目ざとく見つけて
指さし、トレーにバナナの皮とハスの花1輪を添えてニンマリ。
作っているの50がらみのおっちゃんなんだけど、絶対インスタ
映えを狙ったり違いない。おっちゃんの写真も撮らせて貰えば
良かったなぁ..

s-IMG_7494.jpg

市場の周辺には可愛い雑貨もあるし、着る物や木工品なども
売っています。

s-IMG_7501.jpg

イートインスペースもあるし

s-IMG_7503.jpg

この近辺はコーヒー産地でもあるので、コーヒー美味しいです。
ホテルの室内のもブフェのも、コーヒーはインスタントで欲求不満
気味なので一杯。

s-IMG_7498.jpg

タイの鯛焼き!は、あんこだけじゃなくて揚げ卵とココナツ、とか
豚肉でんぶ、ツナ、ブルーベリージャムなど多彩。このあたりは
ブルーベリーも産地なのかも知れません。あちこちでジャムなど
見かけます。

s-IMG_7496.jpg

ネイルの屋台?もどこのマーケットでも見かけるようになって
来ました。

さて、どうやって次の目的地ムアンマイのフルーツマーケットに
行こうかと、トゥクトゥクを探しに表通りに出ると Red Taxi と
地元の人がいう、乗り降り自由な赤ソンテウがす~っと寄って
来たのがラッキー!助手席には子どもを抱いたお母さんが同乗
していたので、あまりソンテウに乗り慣れていなかった私達にも
安心して乗れました。

s-IMG_7511.jpg

果物市場の中心部は卸売りで1店舗1品種を、50リットル
くらいの袋に入れて売っている様子。道路沿いの周辺部は
他品種を並べて1個から小売り。築地の場外みたいな感じ。

s-IMG_7508.jpg

マンゴスチンは1キロ700円ほど。昔生産農家が田舎の路上で
売っていたのは80THBくらいだったように覚えているけど。安く
て興奮して10個くらい一気に食べたっけ..
リンゴは28円、中国からの輸入品ですって。

s-IMG_7513.jpg

ドリアンですよ~ 中国でも香港でも食べましたが、タイのが
最高に美味しいですね。最近のは臭いを押さえた改良種だと
聞きますが、まぁとにかく臭います。

s-IMG_7518.jpg

お兄さんが1個1個竹?の棒で叩いて仕分けしています。
音を聞いているのか?

鬼のようにトゲトゲな外皮から取り出した中身だけのもの
は1パック150~250THB。5~600円ですが2人で食べて
ちょうどいいくらいの量です。食べるに夢中で写真忘れ。

最近のタイのホテルでは、
No Smoking No Durian 10,000 THB FINE
などと表示していますから、買ったお店から勝手に椅子を
借りて平らげました。

孫のものを買いにいく赤ちゃん本舗には「驚異の消臭力!
オムツ用消臭袋」とか売ってるんですけど、あれだめです
かね?臭い成分が違っていると効果は及ばないのかな?

検疫を受ければお土産として持ち込めるのですが、どう
やって空港まで持って行けるか?預け荷物にするまでの
ハードルが高いですね。

ムアンマイ市場には果物市場だけじゃなく、野菜・魚や肉
お菓子など色々なエリアがあるそうですが、午前2時頃
から開くそうで、もう12過ぎでしたから店じまい時刻なんで
すね。まさに築地です。次の目的地チェンマイ最大らしい
ワロロット広場に向かいます。

トゥクトゥクを待っていたけど全然来ず、困ったなぁと思いなが
ら歩いていたらソンテウ乗り場があって、「わろろ、わろろ」と
言ったら「これが行くよ」みたいな身振りで教えてくれる人がいて、
無事にたどり着きました。タイ旅行の達人になれた気分。

s-IMG_7525.jpg

日本のウェブサイト観光情報ではワロロット市場と書かれて
ますが、綴りはWaroros なんですね。公式サイトの綴りもそう
なってます。いやまぁ、これが行ってみたら4階建てで、市場
雰囲気そのままのショッピングビルとでもいいますか、日本に
こんなのないから面白い!

s-IMG_7529.jpg

バンコクではもう見かけなくなったパチ物ブランドバッグ、チェン
マイにはまだ残っていて数軒並んでました。

s-IMG_7548.jpg

北方民族の民芸品、色々。

s-IMG_7520.jpg

いらないよ~、こんなスリッパ..

今回の旅でお土産に頼まれていたのが羅漢果、高麗人参、
シナモンスティックです。羅漢果は朝のオーガニック市場で
見かけ20個も買い込んだのですが、あとの2つがまだなので、
iPhoneの画面に画像を出して聞いて回りました。

s-IMG_7546.jpg

それは漢方薬局に行かないとないけど、16日まで休みだね。
ここにあるのは生のだけ、と案内されたのがこれ。生の高麗
人参はちょっと香りが違う気がしますが、乾燥物より爽やかな
いい香りですし、珍しいので買ってみました。

s-IMG_7547.jpg

地下にフードーコートがありましたが、お正月のせいでしょう、
半分位しか営業していませんでした。暑さでバテそうだった
ので、冷たいコーラを買ってしばらく座って休みました。

お米や部屋着、その他ちびちび買った物もだんだん重くなって
来たし、凄まじく暑いのでトゥクトゥクでホテルに帰ろうとしたの
ですが、何台も断られ、あまり近いせいか?仕方ない徒歩10
分なら歩くしかないか、とGoogle Mapsのナビを立ち上げて
ホテルに向かいました。

途中でパレードに出会い、交通規制がかかっていて、トゥク
トゥクドライバーが断ったのも当然だと分かりました。



2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

LINKS


SSS多読について知りたい

本のレベル・語数・あらすじ

Scholastic 語数調べ

児童書シリーズを調べる

本の立読み・試聴ができる

大学図書の洋書を探そう!

酒井先生のブログ

ボストンからの洋書ご紹介

メルマガのお申し込み

コージーミステリの館

「大人の英語多読入門」ブログ



ポイント ちょびリッチ
・紀伊国屋WEBでポイント貯めて Amazonでお買い物


・世界のホテルを自分で予約

本のご紹介

私の本(含む共著)


やさしい洋書ガイド


大人のための英語多読入門


ミステリではじめる英語100万語


英語多読完全ブックガイド 4版

連載記事があります


多聴多読マガジン2013年8月号[CD付]

恩師酒井先生の本
多読のおとも

めざせ100万語! 読書記録手帳

全部見えます

ミステリで100万語収録本
表紙をクリックしてね!


YL0〜1の本

YL1〜2の本

YL2の本(1)

YL2の本(2)

YL3の本(1)

YL3の本(2)

YL4の本(1)

YL4の本(2)

YK5の本(1)

YL5の本(2)

YL6の本

YL7の本(1)Ccozy

YL7の本(2)Cozy

YL8の本(1)

YL8の本(2)

 by G-Tools

月別 アーカイブ

アイテム

  • s-IMG_7590.jpg
  • s-IMG_7589.jpg
  • s-IMG_7585.jpg
  • s-IMG_7584.jpg
  • s-IMG_7588.jpg
  • s-IMG_7570.jpg
  • s-IMG_7565.jpg
  • s-IMG_7556.jpg
  • s-IMG_7569.jpg
  • s-IMG_7566.jpg