春節を祝う花火と生牡蠣

sDSC01091.jpg2016/02/09 火曜日

西洋暦新年にも花火
大会がありましたが、
旧正月にももう一度
花火大会があります。






ゲートウェイアパートメントがオーシャンターミナル屋上駐車場
への入場券を配っていたときは寒くて、とうてい孫姫を連れて
見るのは無理だろうな、と思っていたのですが、今夜は暖かく
少し厚着させれば大丈夫そうです。ゲットしておいて良かった!

sDSC01066.jpg

香港の花火はとにかく物量勝負。30分間に2万発以上が
打ち上げられるとかで、大音響のBGMと共にバンバンバン
と夜空を彩ります。

sDSC01081.jpg

まあこれはこれで見応えがあります。

sDSC01110.jpg

九龍サイドのICCビルは一週間ほど前から毎夜、窓を利用して
文字や絵が現れるライトアップサービスをやっていました。

明日は帰国します。香港島のビル全体がライトアップをする
シンフォニー・オブ・ライツを撮影する機会がなかったのが
ちょっと残念ですが、夜8時は入浴タイムですから写真なんか
撮っていられなくて。

sIMG_1842.jpg

香港最期の夜は、ここに来て間もなくに食べた生牡蠣が忘れ
難く美味しかったので、もう一度食べることにします。フランス
でも行く先々で牡蠣を食べましたが、それよりもずっと美味しい
のです。今が一番寒くてベストシーズンだからなのでしょう。

食べ物の旬は大切なのですね。旬を過ぎて本場フランスで
食べる牡蠣よりも、旬に香港に輸入された牡蠣の方が美味
しいです。

前回はUS大西洋のものを食べたことがなかったのでそれも
試しましたが、やはりフランスの方が美味しいので、希少品種の
円い形のヒラガキのBelonと、細長いマガキのGillardeauの2種
だけにしました。

フランス人は生牡蠣というとペロリペロリと1ダースも食べるそう
だけど、空輸した香港の牡蠣は1個500円もするからそんなこと
は夢のまた夢。2個だけでも十分幸せになれます。



2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

LINKS


SSS多読について知りたい

本のレベル・語数・あらすじ

Scholastic 語数調べ

児童書シリーズを調べる

本の立読み・試聴ができる

大学図書の洋書を探そう!

酒井先生のブログ

ボストンからの洋書ご紹介

メルマガのお申し込み

コージーミステリの館

「大人の英語多読入門」ブログ



ポイント ちょびリッチ
・紀伊国屋WEBでポイント貯めて Amazonでお買い物


・世界のホテルを自分で予約

本のご紹介

私の本(含む共著)


やさしい洋書ガイド


大人のための英語多読入門


ミステリではじめる英語100万語


英語多読完全ブックガイド 4版

連載記事があります


多聴多読マガジン2013年8月号[CD付]

恩師酒井先生の本
多読のおとも

めざせ100万語! 読書記録手帳

全部見えます

ミステリで100万語収録本
表紙をクリックしてね!


YL0〜1の本

YL1〜2の本

YL2の本(1)

YL2の本(2)

YL3の本(1)

YL3の本(2)

YL4の本(1)

YL4の本(2)

YK5の本(1)

YL5の本(2)

YL6の本

YL7の本(1)Ccozy

YL7の本(2)Cozy

YL8の本(1)

YL8の本(2)

 by G-Tools

月別 アーカイブ

アイテム

  • sDSC07858.jpg
  • sDSC07862.jpg
  • sDSC07859.jpg
  • sDSC07863.jpg
  • sDSC07857.jpg
  • sDSC07861.jpg
  • sDSC07860.jpg
  • sDSC07856.jpg
  • sDSC07855.jpg
  • sDSC07851.jpg