多聴多読マガジン最後の入稿

ダウンロード.jpg2014/12/03 水曜日

本日、多聴多読マガ
ジン2月号の入稿日。
これが最後となります。















思えば2008年の創刊号以来、7年間に亘って「多読的
読書ガイド」にミステリのご紹介記事を書かせて頂きま
した。「この本、面白い!」と感動した本をご紹介して、
多くの方に知って頂くことは大変楽しいことでした。

たまにはAmazonでポチった本がみんなハズレで、自分
で設定したテーマに合う本が見つけられず、〆切りが
迫って焦ることもありましたけれど..

すでに一昨年、編集長には引退の希望を申し出ていた
のですが、後任者のこともあって慰留され昨年も続けて
執筆させて頂いておりました。

まあ、正直に申しまして私のように文芸的な名作と評価
の高い本を避け、娯楽本中心にご紹介したいという人は
あまりいないかと思います。

文芸作品が嫌いというわけではなく、和洋の名作といわ
れる文学全集に収録されるような名作はほとんど読んで
いますし(洋の方は翻訳で、ですが)、哲学も好きな方で
パスカルから始めてデカンショからサルトル、ボーヴォワ
ールなど夢中で読んだ日々もありました。

その結果思うのですが、そうした「固い本」が読めるのは、
日々日本語を聞き・話し、新聞や週刊誌、漫画も読んで
何不自由なく日本語を使えるからこそ、と感じます。

ものには順番というものがあり、英米に住むこともなく、
読みながら英語力をつけ、段階的に読める本のレベル
を上げようとする場合、絵本→児童書→ティーン向け→
大人向け娯楽本→本格的文芸作品と段階を踏むしか
ないのでは?と、私は考えたのです。

娯楽本の英語はありきたりな表現がほとんど故、娯楽
本と評価されているわけですが、まずありきたりなものに
たくさん触れ、「このいい方、ありきたりで陳腐ね」と感じる
ことが出来るだけ経験値が上がってはじめて、個性的で
芸術的な表現が見分けられ、それを味わい感動できるの
ではないか?と思うのです。

もちろん、読書の楽しみ方は人それぞれですから、朧気
ながらの理解でも、ストーリー構成や登場人物設定の
しっかりした文芸作品を読みたい方もいらっしゃるでしょう。
楽しめるならそれもいいと思いますが、多読の目的はどち
らかというと英語力向上という方も少なくないだろうと思い
ます。

それでコージーミステリのような軽い本を選んで読んできて、
それなりに楽しめると感じた本をみなさまにご紹介してきま
した。そんなことをしても自慢にもなりませんし、読書家と
して名声を得ることもないので、誰もやろうとしなくて私など
が長い間担当させて頂けたのだと思います。

ただtwittterはじめあちこちで、「最近の日本の地盤沈下は
政治にしろ産業界にしろジジイがいつまでも出しゃばるせい、
30代・40代の若手に舵取りを任せれば日本はもっとずっと
良くなるはず」、といい散らしておりまして、他人だけ批判し
自分を例外にするのは良くないですよね。何の権力もない、
本の紹介といえども、もっと若い方の感性で選んだものが
紹介された方がいいのではないか?と。

それで引退させて頂こうと思うに至ったのです。そこに昨年
は孫も生まれ当分孫守が忙しくなりますし、いよいよ決意が
固まったところで、素晴らしい後継者も見つかって2015年
2月号が最終となりました。

メルマガまでは手が回らず、放置プレイとなっていますが、
これも考えないと..多読はこれからもずっと続けますから
何も書かないのも寂しいかな?コストがかかる雑誌と違って
60代以上の方にお薦めの本、とかに絞ることも許されるか
なぁ?読者がいるかしら?いて欲しい!

コージーミステリの館も更新したいのですが、こちらは私の
知識不足で上手くいかないのです。一番最初に作って頂い
たフォームに少し不具合が生じて自分で直せません。
どなたかMovableTypeの個人レッスンして下さる方とか
いらっしゃらないかなぁ..



2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アクセスランキング

LINKS


SSS多読について知りたい

本のレベル・語数・あらすじ

Scholastic 語数調べ

児童書シリーズを調べる

本の立読み・試聴ができる

大学図書の洋書を探そう!

酒井先生のブログ

ボストンからの洋書ご紹介

メルマガのお申し込み

コージーミステリの館

「大人の英語多読入門」ブログ



ポイント ちょびリッチ
・紀伊国屋WEBでポイント貯めて Amazonでお買い物


・世界のホテルを自分で予約

本のご紹介

私の本(含む共著)


やさしい洋書ガイド


大人のための英語多読入門


ミステリではじめる英語100万語


英語多読完全ブックガイド 4版

連載記事があります


多聴多読マガジン2013年8月号[CD付]

恩師酒井先生の本
多読のおとも

めざせ100万語! 読書記録手帳

全部見えます

ミステリで100万語収録本
表紙をクリックしてね!


YL0〜1の本

YL1〜2の本

YL2の本(1)

YL2の本(2)

YL3の本(1)

YL3の本(2)

YL4の本(1)

YL4の本(2)

YK5の本(1)

YL5の本(2)

YL6の本

YL7の本(1)Ccozy

YL7の本(2)Cozy

YL8の本(1)

YL8の本(2)

 by G-Tools

月別 アーカイブ

アイテム

  • s-2015-05-17 19.24.25.jpg
  • s-picbook.jpg
  • s-DSC01364.jpg
  • s-2015-06-19 12.33.41.jpg
  • s-IMG_6129.jpg
  • s-IMG_6125.jpg
  • s-IMG_0258.jpg
  • s-IMG_0757.jpg
  • s-IMG_0257.jpg
  • s-park.jpg