オペラ地区のグルメ巡り

s-DSC00612.jpg2010/05/29 土曜日

カフェで一休みしたあと
いわゆるオペラ地区を
銀ブラならぬパリぶら。






パリには一戸建てがなく、建物はどれも歴史を
感じさせるビル。その一区画を借りて商売を始
めるから、「昨日できた老舗」もブランド知識の
ない通りすがりの人には絶対バレないわね。

               s-lacuregourmande.jpgレトロな女の子が可愛いクッキー・キャンデー
の均一価格量り売り屋さん。ビニ手をはめて、
好きなクッキーをカゴに取り計量してお勘定。

キャンデーと生キャラメルの量り売りの他
袋入りのドラジェやチョコレートもあります。

s-DSC03789.jpg
        
ニッポンジン、おみやげ命 ですから、さっそく
買い込みました。写真はいくつか差し上げた後
撮ったもの。もっといっぱい買いました。

                  s-DSC03782.jpg                

見かけが頑丈そうに見えたクッキーですが、
思いの外ホロホロしていて、箱に入れてこな
かったからほとんど崩れてしまい、よそに差し
上げられる状態ではありませんでした。

根性で、崩れたクラム(お皿の中)もスプーンを
使ってシリアル食べるつもりで数日がかりで
食べました。みんな混ざると美味しくなかった...

生キャラメルがヒットでした。アンリ・ルルーの
ような上品で気取ったおいしさじゃなくて、普段
ぽいがつんとくるうまさ。自分で作るときはこう
いう味を目指したらいいな、と気に入りました。

せっかく量り売りなんだから、ほんの少し買って
お味見してから、気に入ったものを大量買いす
ればよかったわ...

★ La Cure Gourmande
住所:49 Avenue de l'Opéra 75002 Paris

クッキー      1kg € 29.90
生キャラメル     1kg € 48.00 
棒つきキャンデー   1個 € 0.95  



s-DSC00599.jpg

パリのサエグサ?お嬢ちゃまが着る服だと
思います。ヴァンドームのショーメに入って
いった若いファミリー、子ども達がこんな服
だった。

                s-DSC00607.jpg 
                
                まあ、こんなお店もあって..


 
s-DSC00605.jpg

ピエール・エルメです。店舗の前はレンタル
自転車ステーションです。

             s-DSC00603.jpg

ハート形マカロンは抹茶だけが寂しく
残っていた。ジュネーブでお留守番の
ムコ殿にはこのくらい弾まないと。


s-DSC00623.jpg

ラデュレの前には隣の店の前もふさぐ長い
行列が。アメリカ人には日本人並みにブラ
ンドグルメファンがいるんですが、並んでる
人が全部アメリカ人には見えなかった...

確かにラデュレは初めてマカロンにクリーム
を挟んで今のスタイルを作った100年近く
続く老舗。ピエール・エルメは時代の寵児に
なったいわば成り上がり。村上開新堂と
サダハルアオキにたとえられようか...

でもとっくに傾いて今は、パリジャンは入らない
と揶揄される、あのパン屋のPAULが経営する。
並んでいるフランス人はお上りさんなのだろう
か...それともエルメよりよほど美味しいんだ
ろうか?と心配になってもこの行列のあとにつく
気になれず。

             s-DSC00625.jpg

一応マドレーヌ寺院なんか眺めまして


s-DSC00626.JPG

お目当てのMaille です。ラルフ・ローレンの
お洒落感あふれるビルの隣。

             s-DSC00628.jpg

からし屋さんですから、こじんまりしたお店
です。量り売りのマスタードがお目当て。

100, 200, 500g入りの陶器のポットを選び、
やはり陶器の生ビールサーバーみたいな
ポンプからぶにゅ~と詰めて、しっかりコルク栓。
日本まで帰るというと、ぷちぷちで包んでくれ
ます。

白ワイン、シャルドネとカシス風味だったか
変わったのと、3種ありましたが、無難に白を。

加熱処理していないフレッシュマスタードと
瓶入りマスタードは、おろしたて生わさびと
チューブ入りわさびが別物のように、違いが
あるのです。

欲張っても味が落ちるだろうと100gにした
けど、頑張って200g買えばよかった...
おいしくて辛くないからどんどん減るの。
フランス人は澄まして500g買っていたけど
どんな食べ方をするのかなぁ?

Boutique Maille
住所:6 Place de la Madeleine 75008, Paris
TEL 01 40 15 06 00


オペラ地区は、食品ブランドショップも多い。

s-DSC00631.jpg

このどピンクのお店がフォションです。
信じられない~

             s-DSC00634.jpg  

マルキーズ・ド・セヴィニエはあのブルー。
30年以上前、銀座ソニービルにこのショップ
ができて、日本人は初めて手作りのチョコ
レートトリュフを体験しました。

よく品切れになるほどの売れ行きで、その成功
を見た手作りチョコレートの名店が、日本に続々
と上陸しました。日本も豊かになったものだと
感動したものです。

いまや、ここのチョコレートは宅配海外みやげ
の定番となって、どこの業者のカタログにも
載るようになりました。もはやチョコレートマニア
には、ブランドと認められていないのでは?
時の移ろいの残酷さを感じます。


s-DSC00779.jpg

プランタンデパート。当然食品売り場だけ
さ~っと見て回ります。というのも予約した
「焼き肉 松ちゃん」での夕食の時間が迫
っているから。


その9(ヴァンドーム)
−ヨーロッパ旅行−その11(大道音楽)


応援のぽちっ、が励みになりますm(_._)m
人気ブログランキングへ

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アクセスランキング

LINKS


SSS多読について知りたい

本のレベル・語数・あらすじ

Scholastic 語数調べ

児童書シリーズを調べる

本の立読み・試聴ができる

大学図書の洋書を探そう!

酒井先生のブログ

ボストンからの洋書ご紹介

メルマガのお申し込み

コージーミステリの館

「大人の英語多読入門」ブログ



ポイント ちょびリッチ
・紀伊国屋WEBでポイント貯めて Amazonでお買い物


・世界のホテルを自分で予約

本のご紹介

私の本(含む共著)


やさしい洋書ガイド


大人のための英語多読入門


ミステリではじめる英語100万語


英語多読完全ブックガイド 4版

連載記事があります


多聴多読マガジン2013年8月号[CD付]

恩師酒井先生の本
多読のおとも

めざせ100万語! 読書記録手帳

全部見えます

ミステリで100万語収録本
表紙をクリックしてね!


YL0〜1の本

YL1〜2の本

YL2の本(1)

YL2の本(2)

YL3の本(1)

YL3の本(2)

YL4の本(1)

YL4の本(2)

YK5の本(1)

YL5の本(2)

YL6の本

YL7の本(1)Ccozy

YL7の本(2)Cozy

YL8の本(1)

YL8の本(2)

 by G-Tools

月別 アーカイブ

アイテム

  • s-2014-06-19 21.44.27.jpg
  • s-2014-06-19 21.42.55.jpg
  • s-2014-06-19 21.46.48.jpg
  • s-2014-06-19 20.52.56.jpg
  • s-2014-06-19 20.56.31.jpg
  • s-IstanbulCevahir.jpg
  • ダウンロード.jpg
  • s-IMG_6512.jpg
  • s-IMG_6510.jpg
  • s-IMG_6519.jpg