赤子泣いても蓋とるな、って?

| コメント(4)

8月 18日 土曜日 ご飯の炊き方の記事
「あれ?最初強火?それで蓋を取ってかき
混ぜるの?ご飯は赤子泣いても蓋とるな、
でしょう?」と思った方も多いかもしれません。

まず、「はじめちょろちょろ中ぱっぱ」

最初は弱火、の点です。その方がごはんの
甘みが増す、といわれています。一方米の
表面が軟らかくなって、べちゃ飯になる、と
いう面があります。

現代人は、米の粒が立っているような、固めに
炊いたごはんを美味しいという人が多いですし、
お米の品種改良が進んで昔よりずっと美味しく
なっています。そのため食感を犠牲にしてまで、
甘みを増やす必要はなくなりました。

また、昔の人は釜で1升炊くのが普通でしたが、
現代人は一度にせいぜい3合位しか炊きません
から、ここにも昔の言い伝えが適合しなくなる
理由があります。

お米をといでいきなり炊く場合は、最初弱火で
十分に水分を吸収させる必要がありますが、
30分水に浸した米を、強火で炊き始めるのが
最高に美味しいごはんを炊くコツです。

5分たってぶくぶく沸騰してくる頃(5分でそう
なるのが正しい火加減です)、鍋底に米の
一部がくっついています。これをしゃもじで
こそげるように手早くぐるっとかき混ぜると、
米粒の全部がきれいに対流するようになり、
均一に火が回って美味しく炊けるのです。

かき混ぜたら、火加減を弱めて(10分で水分が
なくなるのが正しい火加減)、炊きあがりです。


「赤子泣いても蓋とるな」は何だったのでしょう?
昔は粉ミルクも離乳食もありませんでした。
母親のお乳の出が足りなかったり、1歳過ぎて
お乳だけで足りなくなったとき、「おもゆ」を与え
ました。

「おもゆ」というのは粥の上澄み液のことで、
ネットを検索すると作り方がわかりますが、昔
一つか二つののかまどで料理をしていた時代、
家族の食事の支度の他にこんなことをして
いられません。

それで昔は、ごはんを炊くときに沸騰してきたら
出る上澄み液をすくって与えたのです。
これをすると、とってもごはんが不味くなります。
だから「赤子泣いても蓋とるな」なのです。

じゃあ、赤ん坊は泣きっぱなしで可哀相じゃ
ないか?と思うかも知れません。
そうじゃぁない、というのが私流の解釈です。

画像

母親が食事の支度中、子どもがお腹を空かせ
泣き始めても、お乳を飲ませていると支度が遅れ
るので、母親(昔だから舅姑同居でしょう)は
気兼ねしてちょっとおもゆをすくって与えたくなる、
そういうときの教えだと思いますね。

お釜の蓋はとるな」、つまり遠慮しないで
乳を
飲ませなさいな、ご飯はちょっと遅れてもいいから
美味しい方がいいし、という..  


言い伝えには、現代感覚で解釈すると「えっ!」
と思うことも、そもそもの始まりはヒューマニズム
から出ていると思います。だからこそ長い間受け
継がれて来られたのです。

明治時代のはじまり、第2次大戦後の2回で日本は
あまりにも大きく変わったので、今では本来の意味が
まったく想像できなくなったものが多いのです。

昔、「嫁」が奴隷も同然の時代も、子どもは宝です
から、妊婦になるとずっと大切にされたのです。

よほど貧しければそうもいかなかったでしょうが
食べるに困らない程度の家なら、妊婦には「お腹の
赤子の分」として普段より余計に食べさせたり、
また病気で寝込むこともはばかられた嫁も、産後
4週間は日中床につくことが許されていました。

授乳中には用事を言いつけるものではないとされ、
日頃はコマネズミのように動き回ることが当然
だった嫁も、お乳を飲ませるときはゆっくり座って
いられるものでした。

その当時大変だった「嫁」も、毎年のように子を
産んでいると、多少は楽ができた...あくまでも
相対論ですけどね。

「大名を胴切りにする 子安婆」というきまりもあり
ましたね。大名行列に行き会ったら、延々土下座
していないと打ち首にもなる可能性がありましたが、
産婆さんだけは大名行列を横切って赤子を取り
上げにいくことが出来たのです。

その当時の感覚からしたら、ものすごい特権だと
思いませんか?それを思うと今の少子化の理由も
見えてきます。


人気blogランキングへ励ましのぽちっ
画像

コメント(4)

なるほど??。確かにうちの母もあれだけ姑で苦労しているのに、赤ん坊(つまり私)を風呂にいれたことはなかったと言ってましたからねぇ。(姑が入れるのが当然だった)
 さて現代、私の場合二人目なんか、退院初日から自分で入浴させてましたよ。高齢出産だと親もガタきていて、手伝ってもらえませんから(笑)でもって、チビをほったらかしで、親のオムツ替えなきゃだったりするんですから。
 少子化になるわけですよね。
 ご飯の炊き方もすごく勉強になります!
なかなかちゃんと炊く機会ないんですが、米にはこだわり派なので、精米機ももちろんあります。(でも最近使ってない^^;)
 実家ではお釜に木の重い蓋で炊いていたので、夕方になるといい匂いがしてきたものでした。おこげが旨かったなぁ・・・。

 のんたさん、今晩は。現代の核家族は姑への気兼ねもない代わりに、育児での母親の負担が大きいですよね。高齢出産経験者としては、「出来るなら子どもは早く産んだ方がいい」といいたいところです。子育てが終わってからも社会参加とキャリアアップの機会が保証される社会であって欲しいです。
 暑くて食欲のない時期は、ごはん炊きに手間をかけて、おこげを作っておにぎりなんかにするといいですよ? とりあえずごはんを食べていれば、おかずなんかトマトくらいでも栄養失調にはなりません..と思う..

おいしいご飯は火加減なんですね。混ぜても良かったのか!「赤子・・」は絶対にふたを取ってはいけない言い伝えだと信じていました。
おなべでご飯を炊く練習をして出かけたのですが、現地ではぺらぺらの薄いおなべとライスプティング用のお米。IHで火加減の調節もわからずふきこぼれる蓋を必死でなべつかみで押さえること10分。ベチョベチョだったり、芯が残ったり。それも思い出ですが・・・
まりあさん式でもう一度挑戦してみます。

Searchlightさん、今晩は。「吹きこぼれる米を鍋つかみで押さえるの図」に笑いましたm(_._)m
 お鍋が薄いときは、
1.米を2合以下にする
2.十分水に浸した後、沸騰した湯に
 米を入れて炊き始める
と上手くいきます。
 ロンドンのお米は細長いインディカ米ではありませんでしたか?これは一度湯でさっと湯がいてゆでこぼし、その後ひたひたの水を加えて弱火で蒸し煮にして、パラパラに仕上げるのが本来の炊き方ですが、今ではバンコクあたりでは電気釜で炊いているようで、日本のごはんと似たものが出てきます。IHの余熱で蒸らすと、結構美味しくなるのではないでしょうか?

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アクセスランキング

LINKS


SSS多読について知りたい

本のレベル・語数・あらすじ

Scholastic 語数調べ

児童書シリーズを調べる

本の立読み・試聴ができる

大学図書の洋書を探そう!

酒井先生のブログ

ボストンからの洋書ご紹介

メルマガのお申し込み

コージーミステリの館

「大人の英語多読入門」ブログ



ポイント ちょびリッチ
・紀伊国屋WEBでポイント貯めて Amazonでお買い物


・世界のホテルを自分で予約

本のご紹介

私の本(含む共著)


やさしい洋書ガイド


大人のための英語多読入門


ミステリではじめる英語100万語


英語多読完全ブックガイド 4版

連載記事があります


多聴多読マガジン2013年8月号[CD付]

恩師酒井先生の本
多読のおとも

めざせ100万語! 読書記録手帳

全部見えます

ミステリで100万語収録本
表紙をクリックしてね!


YL0〜1の本

YL1〜2の本

YL2の本(1)

YL2の本(2)

YL3の本(1)

YL3の本(2)

YL4の本(1)

YL4の本(2)

YK5の本(1)

YL5の本(2)

YL6の本

YL7の本(1)Ccozy

YL7の本(2)Cozy

YL8の本(1)

YL8の本(2)

 by G-Tools

月別 アーカイブ

アイテム

  • s-IMG_0024.jpg
  • s-IMG_0046.jpg
  • sIMG_0056.jpg
  • IMG_0041.JPG
  • IMG_0044.JPG
  • sIMG_0050.jpg
  • s-vanillaair.jpg
  • sIMG_0036.jpg
  • sIMG_0028.jpg